モダンなクラウドのための包括的なオブザーバビリティ

メトリック、トレース、ログの情報を 1 つのソリューションで取得し、詳細なビジネス インサイトと優れたスケーラビリティを実現

無償評価の開始 仕組みを確認する

VMware Aria Operations for Applications(旧称 VMware Tanzu Observability)は、包括的なオブザーバビリティを実現するマルチクラウド管理ソリューションです。信頼できる唯一の情報源から、ログ、メトリック、トレースの情報をコンテキスト付きで取得できるため、SLA を維持しながらビジネスの俊敏性を高めることができます。オブザーバビリティによって、問題の原因や修正方法を突き止めることができます。

Supporting icon

包括的なオブザーバビリティ

オブザーバビリティの 3 本柱(メトリック、ログ、トレース)のすべてを、信頼できる唯一の情報源から確認できます。

Supporting icon

スケーラビリティ

1 秒あたり数百万ポイントの処理能力で優れたスケーラビリティを実現します。

Supporting icon

問題の迅速な解決

根本原因を特定することで、稼働時間が向上し、迅速な問題解決が可能になるとともに、ビジネスの俊敏性が高まります。

使いやすさの理由

パッケージ化されたダッシュボード、メトリック、アラートにより、アプリケーション、インフラストラクチャ、開発ツール、DevOps の各ツールにまたがるデータを関連付けることができます。AWS、Azure、GCP などの主要なパブリッククラウド プラットフォームに対する可視性を即座に得ることができます。

250 以上の連携を確認する

ユースケース

業界をリードする先進の AI/分析機能とクエリ言語

Aria Operations for Applications の AI/分析機能とクエリ言語を使用すると、データに関する自由回答形式の質問を簡単に行うことができます。どのようなクエリでも、アラートやダッシュボードのチャートに自動的に変換することができます。

フルスタックのメトリック、ヒストグラム、イベントに関する分析インサイト

Aria Operations for Applications は、マイクロサービス、レガシー アプリケーション、コンテナ、サーバレス、マルチクラウド、データセンター インフラストラクチャなど、環境のあらゆる部分からメトリックを収集します。ヒストグラムを使用して高速に変化するメトリック内の異常を把握することや、そのすべてをシステム イベントに関連付けることができます。

分散したアプリケーションのトレースとログに関するインサイト

Aria Operations for Applications は、クラウドネイティブ アプリケーションの分散トレース情報をすべて記録し、アプリケーション サービス マップ内のメトリックとログに関連付けます。統合されたビューを通じて、アプリケーション パフォーマンスのトラブルシューティングと最適化を迅速に行うことができます。

集中管理型またはセルフサービス型のスマートなアラート作成とリアルタイム ストリーミング

Aria Operations for Applications は、分析とクエリ言語を利用した、業界をリードする高精度なアラート プラットフォームを提供します。DevOps エンジニアは、複数のしきい値に基づくスマートでアダプティブ型のアラート条件を定義し、アラート ストームの発生を防ぐことができます。

視覚性とリアルタイム性に優れたユーザー体験

Aria Operations for Applications では、瞬時のグラフ描画とリアルタイム更新により、反復的なインシデント トリアージを迅速に実行できます。シンプルでパワフルなウィジェットを備えたツール セットが用意されており、ダッシュボードの作成とカスタマイズが可能です。セルフサービスのダッシュボードは組織全体の数千人のアクティブ ユーザーに拡張可能です。

テレメトリ ストア全体にわたる高いデータ精度(ダウンサンプリングなし)

Aria Operations for Applications は、データのアーカイブ時に、すべてのテレメトリの粒度(デフォルトでは 1 秒のバケット、ヒストグラムでは 1 秒未満)を保持します。ダウンサンプリングしないため、100% のデータ精度を維持し、季節的な変動や過去の傾向に対して正確にベースラインを設定できます。

世界のリーディング カンパニーからの信頼を獲得

「(Aria Operations for Applications を)有効に活用しています。大型の新作ゲームのリリースに先駆けて、監視能力をシームレスに 300 % 増強することができました。これを利用することで、どこに思わぬ問題が潜んでいるかを確実に把握し、データを視覚化して修正の成功を確認できるようになりました」

Head of Technical Operations、Nic Walker 氏

「この(Aria Operations for Applications)プラットフォームは、クラウド マイクロサービス全体にわたる高度な可視性を提供してくれます。これにより何百人もの開発者が生産性を高め、イノベーションに注力できるようになりました。また 8x8 では優れた SLA を提供し、クラウドサービスのさまざまな問題を解消することができました」

Chief Products Officer、Dejan Deklich 氏

「(Aria Operations for Applications は)運用とパフォーマンスに関する問題を特定して解消するうえで、非常に高い効果があります。運用チームは毎日(Aria Operations for Applications の)チェックから業務を始め、常時その分析機能を使用しながらお客様の SLA に対応しています。非常にすばらしい製品です」

CEO、Bob Muglia 氏

「(Aria Operations for Applications の)強力なクエリ言語を利用すれば、時系列データを簡単に可視化してデバッグすることができます。またアラート機能が充実しているため、MTTD の短縮にも役立ちます。エンジニアは独自のメトリックをカスタマイズして、システムの健全性とパフォーマンスを包括的に監視しています」

DevOps Software Engineer、Jing Zhao 氏

「(Aria Operations for Applications は)企業規模の監視プラットフォームであり、Workday では運用および開発チームに所属する数百名のエンジニアが利用しています。フルスタックの運用データの共有リポジトリを基盤とする独自の分析機能により、(Aria Operations for Applications は)チームのコラボレーションを強化し、データに基づくシステムの改善を可能にしてくれます」

VP Product Development、Kevin Cantoni 氏

よくある質問(FAQ)

Aria Operations for Applications の料金体系について教えてください

無償エディションまたはフリーミアム オプションはありますか?

Aria Operations for Applications にはどのくらいの費用がかかりますか?

メトリック データの保管にコストはかかりますか?

1 か月の間にデータが予想外に急増した場合はどうなりますか?

メトリック データの種類によって料金は異なりますか?

ホスト上のエージェントから Aria Operations for Applications に送信されるメトリックの数を管理できますか?

Aria Operations for Applications はほかの VMware 製品とどのように連携していますか?

データ収集エージェントも課金対象となりますか?

Down arrow

お問い合わせはこちら

関心をお寄せいただきありがとうございました。

早急にご連絡いたします。