プラットフォームの構築

Kubernetes によるカスタム アプリケーション プラットフォームの構築

組織が成功するには、革新的な製品をより迅速に提供し、顧客の期待する価値を提供できなければなりません。そのためには、Kubernetes の戦略、最先端のプラットフォーム、それを本番環境に導入するための技術的な専門知識が必要です。ここで VMware Tanzu Labs が役立ちます。

エキスパートに相談

4 年間で 200 万米ドルの節約

Synchrony に関する情報を読む

私たちはお客様のチームと寄り添って、Kubernetes を構築、管理、拡張する方法を示します。

組織はそれぞれ異なります。さまざまな技術的課題に対するたった 1 つの正解はありません。そのため Tanzu Labs では、お客様と連携し、市販の製品、純粋なオープンソース コンポーネント、またはこれらの組み合わせを使用して、Kubernetes ベースのアプリケーション プラットフォームを設計、構築、拡張します。

お客様の戦略がどのようなものであっても、弊社のワールドクラスのエキスパートが、お客様のビジネスに永続的な価値と優れた開発環境を提供する本番環境のアプリケーション プラットフォームの実装と拡張を支援します。

「私たちは VMware Tanzu Labs と連携することで、プラットフォームの運用にとどまらず、開発者体験を向上する方法を習得できました」

Liberty Mutual、Miranda LeBlanc 氏

連携して取り組む内容

プランニング

最初の段階

これは、この取り組みのなかでもっとも重要な部分です。VMware は将来に向けた基盤を構築し、それがお客様の組織全体の成功を支えることになります。

アプリケーション プラットフォームと対象アプリケーションの改善機会、リスク、緩和策を特定する。

成果重視のロードマップを作成し、調査とエビデンスに基づいて、重要なビジネス目標を達成する方法を計画する。

機能のデリバリに関するセキュリティ、安定性、スピードの向上を計画する。

目標、課題、機会、次のステップに関する情報を経営陣に提示する。

構築と改善

開発者が使いやすいプラットフォームの構築

Kubernetes ベースのアプリケーション プラットフォームを構築します。このステージでは、VMware のチームはお客様のチームと協力しながら、インフラストラクチャと開発者双方のニーズにもっとも適したツールを活用していきます。

アプリケーションとインフラストラクチャ双方を考慮したアプリケーション プラットフォームを設計する。

開発者中心の本番環境対応のプラットフォームに必要なコンポーネントを協働でインストール、構成、統合する。

専任のプラットフォーム チームが、ユーザー中心の反復的なアプローチでクラウドネイティブのプラットフォームを管理および開発できるようにする。

プラットフォームの展開、パッチ適用、アップグレード、運用を自動化する。

開発者とアプリケーションの変化するニーズに合わせて機能を進化させる。プラットフォームをプロダクトとして扱う方法を学習する。

Kubernetes のインストール

クラスタのブートストラップとライフサイクル管理を実行します。

ストレージの統合

基盤となるストレージ プロバイダーをコンテナと統合します。

コンテナ ネットワーク

コンテナ ネットワーク プラグインを提供し、ベスト プラクティスに基づいて構成して、アンダーレイ ネットワークと統合します。

サービス ルーティング

ロードバランシングおよびトラフィックの保護を行いつつ、アプリケーションを公開します。

可観測性

クラスタおよびアプリケーションのログ収集、監視、アラート、トレーシング。

プラットフォームのセキュリティ

アドミッション コントロール、ID、ランタイム セキュリティ。

プラットフォームの実装完了

プラットフォーム上でアプリケーションが稼動します。

稼動開始と定着

アプリケーションの移行と開発者のオンボーディング

プラットフォームの利用と成功をスケーラブルに加速させます。ここでは VMware の取り組み方について説明します。

Kubernetes ベースの本番環境へのアプリケーション移行プロセスを確立する。

開発者のスムーズなランプアップを支援するセルフサービスの移行プロセスを構築する。

ソース コードの変更を最小限化。

共通のアプリケーション パターンに基づいてプラットフォームの機能を強化する。

開発者とともにプラットフォームの信頼性を構築する。

継続的なアプリケーション移行プロセスを確立する。

Kubernetes の提供

Kubernetes 上に構築されたプラットフォームが開発者に提供されます。

開発者のワークフロー

アプリケーションの開発、ビルド、およびテストのライフサイクル。

アプリケーションの強化

アプリケーションのレジリエンス、可観測性、拡張を実現するアプリケーション プラクティス。

ビルドとパッケージング

アプリケーションのビルド、コンテナ化、バージョン管理、パッケージング。

アプリケーションのライフサイクル

ステートフル ワークロードなどの高度なアプリケーション ライフサイクルの自動化

可観測性

クラウドネイティブ アプリケーションのトレーシング、ログ収集、監視。

クラウドネイティブ アプリケーション

クラウドネイティブ インフラストラクチャ上でのアプリケーションの適切なデプロイ、実行、拡張。

管理

時代に対応するためのプラクティスとツールの改善

最新のプラットフォームの稼動に必要なスキルとツールをマスターします。次に、クラウドネイティブの成功に向けた最新のプロセスを確立します。

プラットフォームのアップデートとパッチ適用を行い、可用性の目標を維持しつつ、脆弱性と予算の目標を達成する。

インシデントに対応し、回顧的分析により学習する。

ビジネス ニーズを満たすための新たな機能を導入して、プラットフォームを拡張する。

プラットフォームのメトリックに関する一貫性のある可視性を実現する。

協力してプラットフォームのサービス レベル目標(SLO)を定義する。

提供するサービス

Tanzu ナビゲーター

Kubernetes の目標をアクション プランに具体化し、本番環境で実装できる設計へとつなげることができます。VMware ではお客様の仮説を調査し、ユーザーのニーズ、ビジネス目標、技術的な実現可能性に即して検証を行います。

プラットフォームの展開

お客様がどのようなプラットフォームの構築と提供を望まれているのか明確にできるよう支援します。VMware はお客様の環境内で、VMware Tanzu または別の Kubernetes プラットフォームをインストール、構成、統合、拡張します。

プラットフォームの開発

VMware の Kubernetes アーキテクトは、VMware Tanzu、Kubernetes、市販およびオープンソースの構成要素を活用して、本番環境対応のアプリケーション プラットフォームの設計、構築、拡張をサポートします。お客様のポートフォリオとビジネス目標に合わせてカスタマイズされたアプリケーション プラットフォームを開発者に提供することができます。

プラットフォームの管理

VMware は、パッチ適用、アップデート、24 時間 365 日インシデント レスポンスを含むフルマネージドのプラットフォーム サービスを、お客様の可用性目標に応じた仕様で提供できます。または、プラットフォームを専門的に管理する方法についての実践的なイネーブルメントをお客様のチームに提供することもできます。"

ヘルス チェック

お客様のプラットフォーム チームの専任者と VMware Tanzu テクノロジーの組み合わせによって顧客にミッションクリティカルなサービスを提供できるように、プラットフォームの健全性についてあらゆる側面から評価を行います。お客様のプラットフォームから最高の結果を引き出すためのサポートとして、VMware は人、プロセス、アプリケーションおよびプラットフォームの設計、テクノロジーに関して改善の機会を特定し、継続的な改善計画を策定します。

モダン プラットフォームのガバナンス

プラットフォーム機能の提供を優先しながら、セキュリティとコンプライアンスの目標を達成することができます。VMware はお客様と連携しながら、VMware Tanzu または別の Kubernetes プラットフォームに関する社内マーケティングを実施し、ユーザーとワークロードの獲得やスーパー ユーザーのコミュニティの構築を支援します。弊社のエキスパートがお客様と連携して、専任のプラットフォーム チームを立ち上げます。

まずは 1 つのプロジェクトから。

プラットフォーム開発についてお問い合わせください。

事業拠点を見る

関心をお寄せいただきありがとうございました。

早急にご連絡いたします。