ソースコードからKubernetesのコンテナをビルド

VMware Tanzu Build Serviceは、エンタープライズ規模でコンテナの作成、管理、ガバナンスを自動化します。

ポータブルOCIイメージの構築、維持、更新

Kubernetesおよびクラウド全体で実行される本稼働対応のコンテナイメージを一貫して作成します。すべての開発フレームワークでソースからコンテナへのワークフローを自動化します。

Tanzu Build Serviceは、Cloud Native Buildpackの魔法のような仕組みを使用して、レジストリ内の専用の契約ベースイメージが更新されると、アプリケーションイメージをリベースします。つまり、リビルドすることなく、共通脆弱性とエクスポージャー(CVE)を解決できます。

Kubernetesネイティブモデルに準拠

Tanzu Build ServiceはKubernetesネイティブの宣言モデルに従い、ユーザー定義の構成に対して自動的にビルドを実行します。これには、VMware Tanzuが管理するKubernetes用のオープンソースリソースコントローラーのセットであるkpackが含まれています。

ビデオ

Tanzu Build Serviceのデモ

Tanzu Build Serviceが選ばれる理由

ソースコードからコンテナをビルドするための選択肢は多数あります。しかし、それらのほとんどは、適切に使用するために多大な労力と継続的なメンテナンスを必要とします。また、厳格なセキュリティと運用を大規模に実施することは困難です。Tanzu Build Serviceは、その強力な自動化とガバナンス機能により、エンタープライズが必要とするこれらのワークフローの利便性を提供します。

使いやすさ

Tanzu Build Serviceを使えば、コンテナパッケージング形式の高度な知識やプログラミング言語用のコンテナ作成スクリプトを最適に構築する方法を知る必要がなくなります。

一般的なコンテナレジストリのサポート

コンテナレジストリは、エンタープライズセキュリティにとって大変重要です。Tanzu Build ServiceがDocker Hubと同様にHarborやArtifactoryと連携するのはそのためです。

オープンソースを組み込む

CNCFプロジェクトであるCloud Native Buildpacksは、Tanzu Build Serviceの中核を成し、オープンソースの kpackとともに、Tanzu Build Serviceを牽引するリソースコントローラのコレクションです。

運用管理者による複数環境にわたるイメージのプロモーション

ユーザーは、アプリケーションを説明するイメージ構成を宣言します。新しいビルド依存関係が利用可能になるか、アプリケーション開発チームが新しいソースコードを提供すると、Tanzu Build Serviceは更新を反映した新しいイメージをレジストリにデリバーします。

Java、.NET Core、その他のフレームワークのサポート

Tanzu Build Serviceは、お好みの開発言語が使用できます。さらに、依存関係、ミドルウェア、ランタイムコンポーネントについて考慮する必要はありません。すべてTanzu Build Serviceにお任せください。

運用管理者が利用者権限を制御

Tanzu Build Serviceには、チームベースの権限モデルが含まれています。プラットフォームの運用担当者は、チームを使用して、開発者グループが使用を許可されるBuildpack構成を制御できます。

CLIやkubectlの使用

CLIがお好みですか?Tanzu Build Serviceには、チームやその他の機能を制御するための使いやすいラッパーとしてpbが含まれています。K8sのパワーユーザーの場合は、kubectlを使用してkpackとやりとりします。

ローカル開発環境にビルド

Cloud Native Buildpacksの一部として、pack CLIを使用してローカルにビルドします。コードからコンテナへのプロセスをノートPCから直接トラブルシューティングします。

ユースケース

現行のコードからコンテナへのワークフローを簡素化

多くの運用チームは、アプリケーション開発チームが使用する「自慢の」コンテナベースイメージを手動で維持しています。

厳格なコンプライアンス要件を遵守

コンテナが手動プロセスによって作成された場合、コンプライアンスを評価することは困難です。

CVEを迅速に緩和

CVEは定期的に発見されます。パッチがすぐに適用されないと、顧客データはしばしば危険にさらされます。パッチの適用は手動で行うことができますが、大掛かりなチーム作業が必要になります。

アプリケーション依存関係を強力に管理

開発チームは、常に更新された最新のフレームワークをアプリケーションに適用できるようになります。

Let’s talk.

Contact us about VMware Tanzu Build Service.

ご関心をお寄せいただきありがとうございます!

私たちはすぐにご連絡いたします。